痛くない・怖くない。美しい歯の治療は【品川港南歯科クリニック】 品川駅港南口より 徒歩3分

診療時間 10:00-19:00 (土曜17:00) tel. 03-6433-1120
24時間受付OK ご予約・ご相談mainIcon

ホワイトニングWHITENING

ホワイトニングで黄ばみや着色のない白い歯に

白く清潔感のある歯は、あなたの第一印象をよくします。歯磨きだけでは落としきれない汚れや、
気になる黄ばみを改善したい方におすすめなのがエステ感覚で受けられる当院のホワイトニングです。
当院のホワイトニングには、歯科医院で治療するオフィスホワイトニングと、
ご家庭でできるホームホワイトニングの大きく分けて2種類のホワイトニングをご用意しております。

「毎日、歯磨きしているのに歯が白くならない」こう感じた経験はありませんか?

歯の着色の原因はエナメル質の表面で起きている『外因性着色』と、エナメル質の内部で起きている『内因性着色』の2つのタイプがあります。
外因性着色には、紅茶やコーヒー、ワインなどによる着色や唾液中のカルシウムが歯垢に沈着して固まった歯石などがあげられます。こうした汚れは保険適用で行うクリーニングや、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)で落とすことができます。
これに対して内因性着色はエナメル質内部で起きている、歯そのものの黄ばみのことをいいます。この黄ばみは歯磨きで落とすことは難しく、過酸化水素入りの薬剤を使ったホワイトニングが唯一漂白効果を見込める方法と言えるでしょう。なお、過酸化水素はホワイトニング効果がとても高いため医療機関のみが取り扱いできる薬剤です。
もともと私たちの歯は生まれつき真っ白というわけではありません。また加齢や生活習慣、薬の副作用などが原因で少しずつ歯は黄ばんでいるのです。特に加齢による黄ばみは30歳以降から誰にでも起こる現象ため、当院では定期的なクリーニングやホワイトニングをおすすめしています。

毎日、歯磨きしているのに歯が白くならない

当院のホワイトニングの特徴

品川港南歯科クリニックでは、白く美しい歯は健康でなければ成り立たないと考えています。外見上、歯が白くなったように見えても虫歯や歯周病がそのままでは清潔感が得られません。歯科医院ならではの安心、安全なホワイトニング治療をご提供いたします。


特徴①健康な白い歯のためにまずは口内環境を確認

ホワイトニングをはじめる前に、施術がすぐにできるかどうか診断をします。これは、ホワイトニングの結果を左右する重要な工程なので、当院では事前の診断を丁寧に行います。虫歯や進行が懸念される歯周病があれば先にこれらの治療を行い、治療の必要がなければ歯石や食べ物や飲み物の着色による汚れを除去するクリーニングからスタート。
本質的な美しさを手に入れてるためには、このように、お口のなかを健康な状態にすることが必要不可欠です。


特徴②つめ物やかぶせ物の交換を必要に応じてご提案

ホワイトニングの薬剤で色が白くなるのは天然の歯のみです。よってホワイトニングでは、レジンやセラミックなどのつめ物、かぶせ物については白くすることはできませんが、当院では必要に応じてつめ物、かぶせ物を交換する治療をご用意しております。
銀のつめ物やかぶせ物を、適合性が高く天然の歯のような自然な見た目のセラミックやジルコニアに変えることで、将来的な二次う蝕(かぶせ物の中が虫歯になること)を防ぐことにもつながります。ご予算に応じた提案をさせていただきますので、安心してご相談ください。


特徴③目的に応じて選べるホワイトニングの豊富な種類

当院のホワイトニングには大きく分けて、歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご家庭でできるホームホワイトニングの2つの治療法をご用意しておりますが、それぞれの治療法においてさまざまな種類の薬剤をご用意しております。
ホームホワイトニングは歯が白くなるまでに時間がかかるものの、継続することでオフィスホワイトニングより白くすることができ、ホワイトニング効果が長持ちするというメリットもあります。じっくり歯を白くしたい人は、ホームホワイトニングがオススメです。
これに対してオフィスホワイトニングは歯科医院でしか使えない薬剤を使用し、特殊な光を当てて成分を浸透させるため、短期間で歯を白くすることができます。効果の持続は3〜6ヶ月程度。結婚式などイベントのご予定があり、短期間で歯を白くしたいという方はオフィスホワイトニングをおすすめしています。
もちろん、これらどちらのメリットも実感いただけるデュアルホワイトニングもご用意しております。当院では、「ホームホワイトニング」と「オフィスホワイトニング」の2つを組み合わせたデュアルホワイトニングを受けられる患者様が多いです。

医学的根拠にもとづいた医療ホワイトニング

近年歯を白くしたいと考える方が非常に増えています。そのため、歯科医院のホワイトニング以外にもサロンや自宅で専用の歯磨き粉を使ったホワイトニングもあるようです。ではこれらのホワイトニング方法にはどのような特徴や効果があるのでしょうか。
まずは、医療ホワイトニングについて詳しく解説します。


ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、歯科医院でオーダーメイドのマウスピースを制作し、ご家庭で行うホワイトニングのことです。患者様ご自身でマウスピースのなかに専用の薬剤を注入し、1日2時間装着していただきます。薬剤は2週間かけてマイルドに作用するため、『歯に優しい』『歯の白くなるプロセスが自然』『効果も長続きする』という特徴が。また、色のトーン(明るさ)としてオフィスホワイトニングよりも白くすることが可能です。

ホームホワイトニング
Price料金
ホームホワイトニング 上下どちらかの場合(マウスピース製作含む) 20,000 円(税抜)
上下両方の場合(マウスピース製作含む) 25,000 円(税抜)
追加ジェル 1本 3,000 円(税抜)
※当院でホームホワイトニングをされた方のみ 4本 10,000 円(税抜)
マウスピース製作のみ
上下どちらかの場合 10,000 円(税抜)
上下両方の場合 15,000 円(税抜)

オフィスホワイトニング

歯の表面にホワイトニング効果のある薬剤を塗布します。その後、歯にライトを当て、薬剤を浸透させて歯を白くするのです。1回の施術時間は数十分、治療後すぐに美白効果を実感できるでしょう。一方で、過酸化水素が含まれる高濃度の薬剤を使用するため人によっては術中、術後にしみることがあります。このようにオフィスホワイトニング用の薬剤は、濃度の高い薬剤を使用するため、国家資格を持つ歯科医師または歯科衛生士以外は取り扱いできません。
1回の施術でもホワイトニング効果を感じられる治療でもあるため、結婚式のご予定がある方など、少しでも早く歯を白くしたいという方はご相談ください。

オフィスホワイトニング
Price料金
オフィスホワイトニング 上下前歯12本の場合 1回 15,000 円(税抜)
  3回 42,000 円(税抜)
上下前歯20本の場合 1回 18,000 円(税抜)
  3回 50,000 円(税抜)

当院オリジナル・デュアルホワイトニング

より効果実感が早く白くきれいな歯を長期的に持続したい方には、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を同時進行で行う「デュアルホワイトニング」がおすすめです。

Price料金
デュアルホワイトニング オフィスホワイトニング1回コース+ホームホワイトニング 40,000 円(税抜)
オフィスホワイトニング3回コース+ホームホワイトニング 70,000 円(税抜)

歯科医院以外で行うホワイトニングの種類

歯を白くするためのお手入れは、歯科医院で行うホワイトニング以外にもさまざまなタイプがあります。自宅でできるセルフケアや『ホワイトニングバー』と呼ばれる施設でのお手入れなどです。では、こうしたセルフケアやホワイトニングバーでのホワイトニングケアと歯科医院で行うホワイトニングにはどんな違いがあるのでしょうか。


自宅でできるセルフホワイトニング

市販の歯磨き粉の中には歯を白くしたり、清潔な歯を保つための成分が配合されたものがあります。ハイドロキシアパタイトがその代表的な成分です。
ハイドロキシアパタイトは歯の汚れを吸着、除去して歯の清潔を保つ作用があります。また、歯の再石灰化を促進する効果があるので初期虫歯の自然治癒効果が期待できるというメリットも。ただし、歯科医院のホワイトニングのように歯を漂白する作用はありません。歯科医院でホワイトニングをしたあと、白くきれいな歯を維持するために使用するのがおすすめです。では、LEDライトを使用したホワイトニングキットはどうでしょうか。酸化チタンを含むジェルを歯に塗ってから、レッドライトを当てることで光触媒作用を発生させて、色素沈着を分解し除去するというのがホワイトニングキットのメカニズムです。
歯科医院のオフィスホワイトニングでも薬剤を塗布した後、専用のライトを照射しますが、市販されているヘッドライトの出力は弱く、ホワイトニング効果については疑問が残ります。また、酸化チタンには歯を漂白する作用はありません。なかには歯科医院のホワイトニングに使用されている濃度の薬剤を個人輸入で購入してLEDライトと併用している方がいるようですが、本来、歯科医や歯科衛生士しか取り扱うことができない成分であるため、セルフで使用することは非常に危険です。いずれのセルフケアも、歯科医院で行うホワイトニングに比べると効果は劣ると考えていただいていいでしょう。


ホワイトニングバー

ホワイトニングバーのスタッフは医師や歯科衛生士のような有資格者ではないため、口腔内に手を入れたり、口腔内の状態を見て診断を下すことはできません。こうした行為は医療行為となるからです。そのため、ホワイトニングバーではスタッフの指示のもと、顧客がジェルを塗布しLEDライトを照射します。また、使用されているジェルには歯の漂白作用がある成分は含まれていません。成分で劣る薬剤を使用していることからも、確かな効果は得にくいといえるでしょう。

さまざまなホワイトニングのメリット・デメリット

クリニックで行われるホワイトニングと市販のセルフケア、ホワイトニングバーの違い分かりやすくまとめてみました。

さまざまなホワイトニングのメリット・デメリットの表

感染症対策のためにも、今こそ歯周病治療を!

当院では虫歯や歯周病などの症状がある場合、ホワイトニングの前にそれらの治療を優先的に行うことを推奨しています。
ご存知の方も多いと思いますが、虫歯の場合は「歯」が、歯周病は「歯の周り」が細菌に感染することで起こる病気です。
歯科検診で虫歯や歯周病を指摘されても、痛みがないからと治療を先延ばしする方がいらっしゃいますが、虫歯や歯周病を放置すると、常に自分の体が免疫力を使って細菌と戦っている状態に。こうして体の免疫力が下がっているときに新型コロナウイルスをはじめとした感染症にかかってしまうと症状が重くなる恐れがあるのです。
さらに歯周病は動脈硬化や糖尿病といった生活習慣病や脳梗塞、誤嚥性肺炎、早産や低体重児出産とも関連性があると指摘されています。また、口臭も歯周病の代表的な症状のひとつです。歯周病治療は健康的で美しい口元になりたい方はもちろん、全身の健康を考える方やこれから出産を予定されている女性の患者様にも積極的に取り組んでいただきたい治療です。

当院のホワイトニングの流れ

品川港南歯科クリニックでのホワイトニングの流れをご紹介します。

STEP 01

ホワイトニング前の診察

まずはお口の中に虫歯や歯周病、歯槽膿漏などの症状がないかチェックします。必要に応じてレントゲン撮影をすることもあります。

ホワイトニング前の診察
STEP 02

カウンセリング・相談

虫歯や歯周病などがあれば先に治療を行います。その後、オフィスホワイトニングがホームホワイトニングなどご希望のホワイトニングをお選びいただきます。施術は詳しい説明を行ってからとなりますので、疑問や不安のある方はご遠慮なくお尋ねください。
ホワイトニングの薬剤で白くすることができないレジンやセラミックなどのつめ物やかぶせ物についても、ご希望があればご予算に応じた材質をご提案いたします。保険適用のレジンを交換することも可能です。

カウンセリング・相談
STEP 03

ホワイトニングの前におすすめのPMTC

ホワイトニングの前に行うのが、PMTC
(professional mechanical tooth cleaning)です。歯科医師や歯科衛生士が歯や歯肉を傷つけない専用機材を使って機械的清掃を行うことで、保険適用のクリーニングよりさらに高い効果が期待できます。
PMTCでは歯垢や歯石、色素沈着だけではなく、虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルム(細菌が増殖して膜状になったもの)も除去が可能。これによって虫歯や歯周病予防にもつながり、健康的で美しい歯を取り戻すための大きな一歩となります。

ホワイトニングの前におすすめのPMTC
STEP 04

歯間のクリーニング

フロスや歯間ブラシを使って歯と歯の間の汚れを除去していきます。

歯間のクリーニング
STEP 05

歯の表面の研磨

歯の表面についた歯垢(プラーク)を落とします。高速で回転する電動歯ブラシのような機械を使って、歯の表面にこびりついた汚れを落とし、バイオフィルムを剥がすことができます。

歯の表面の研磨
STEP 06

ホワイトニング

オフィスホワイトニング:歯科医師または歯科衛生士が専用の医療機器を使い丁寧に施術を行います。

ホームホワイトニング:薬剤を注入した専用のマウスピースを、1日2時間程度装着しホワイトニングを行います。

ホワイトニング
STEP 07

フッ素の塗布

ホワイトニングでキレイになった歯を維持するためにおすすめなのがフッ素の塗布。
フッ素は虫歯の原因菌が酸を作り出す働きを抑える作用や歯の再石灰化を促す作用があり、初期の虫歯を修復してくれます。
是非、ホワイトニングの後に続けてほしいお手入れです。

フッ素の塗布

確かな効果を求めるなら医療機関のホワイトニング

白く清潔な歯を実現するホワイトニングは、女性だけではなく男性の患者様にもおすすめしたいお手入れ方法です。当院でホワイトニングを受けた患者様は、お口の健康に対する意識が高まり、その後も定期的な検診とクリーニングを続けてくださる方が多くなっています。キレイになった歯を維持するためにも、定期的なメンテンナンスやクリーニングお口回りをはじめお顔の印象がよくなるホワイトニングを受診されてみてはいかがでしょうか。ホワイトニングに関することなら、お気軽に品川港南歯科クリニックにご相談ください。